« 白馬のオレ様 | トップページ | 眼福 »

これは動物界のロミオとジュリエットや~!

と彦麻呂の様に叫ばずにはいられない映画をみました。
アニメ映画版「あらしの夜に」・・・なんか今更な映画なんですが。
録画しておいたのをやっと今日観たワケで。
で、観た感想がタイトルのまんまなワケで。

~嵐の夜に真っ暗闇の山小屋に逃げ込んだ山羊のメイが、同じくにげこんできた「仲間」に出会う。寒い暗がりの中相手の姿は見えず臭いもわからない。が、少しずつ言葉を交わすうちに仲良くなって次の日に「あらしのよるに」を合い言葉にして再会を約束する二匹。でも翌日、待ち合わせ場所にやってきたメイの前に現れたのは、なんとオオカミのガブだったのです。(公式HPより)~

捕食される側と捕食する側。逃げる立場と追う立場。
永遠に相容れない間柄な筈の二匹が、どうしてこんなにも友情を昂めあえるのか。
常識で考えれば考える程、無茶な話なんですが、この映画ではそれがすんなりと描かれていて気づかぬ内に納得しちゃっている自分がいました。
タイトルとあらすじだけの予備知識しかない私でも十分に楽しめました。
腐女子界でもそこそこ人気のあるジャンルというのも解る気がします。

|

« 白馬のオレ様 | トップページ | 眼福 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207300/16989215

この記事へのトラックバック一覧です: これは動物界のロミオとジュリエットや~!:

« 白馬のオレ様 | トップページ | 眼福 »