« FLY,DADDY,FLY | トップページ | メリクリです »

東京タワー

連休中に一人で絶賛開催中だった、岡田くん祭りの最期を締めくくったのは
「東京タワー」(人に言うと絶対皆「おかんと僕と?」って聞いてきますが、ジョーが
岡田くんに見えるですか!?リリーではありません、江國の方の東京タワーどす)
人妻(黒木瞳)との不倫にのめり込んでいる大学生を岡田くんが演じておりますが・・
「フライ、ダディ、フライ」と続けてみたせいか、あのすり切れた服やスニーカーを履く
ワイルドな岡田くんと比べると、こっちの岡田くんはすっごくキレイで、もう溜息。
お話は40才の詩史(黒木瞳)と20才の透(岡田くん)の不倫を軸に、松潤演じる親友の
耕二と主婦喜美子(寺島しのぶ)の不倫話も絡めた、どっちを向いても不倫だらけなモノ。
どっちかというと松潤&寺島の方が現実感があるかなぁ。
だって、いつかかってくるかわからない詩史からの電話を、彼女の好きな音楽を聴きながら、彼女の好きな本を読みながら待っている透って、ちょっとひいちゃう。
大体20才も年下の愛人って・・実年齢が詩史と近いだけに非現実感がのしかかります。
しかも友達の息子と不倫って・・うわーあり得ない私的には。
黒木瞳に生活感がなさ過ぎるのも、難点かなぁ。
それにくらべるとまだ松潤&寺島は年の差こそ15もあるけど、基本ナンパ始まりで、
でもお互い抜き差しならない様になっていくのが解ってまだ現実感がある。
喜美子のキレ方も、なんだか自分を見ているようで納得できるし。最後のキレっぷりも
断ち切れない未練と後悔を残した感じがして、初めて寺島しのぶがちょっと好きになった。

岡田くんを観て堪能するには良い作品ですが、もう一回じっくりとは観られない作品。
次からは早送りで岡田チェックのみかと。

|

« FLY,DADDY,FLY | トップページ | メリクリです »

岡田准一」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

『FLY,DADDY,FLY』にTB・コメントありがとうございました。
同じく”岡田くん祭り”開催中のkimiといいます(*^_^*)
『東京タワー』の岡田くん、美しかったですよね~♪
でも感想は同じく、「ありえない~」です。
友達の息子ってのもおかしすぎます(爆)
最後もくっつかなくていいよ、もう!とか思ってしまいました(>_<)
でも岡田くん美しかった。
不倫はもういいけど、またこういうお坊ちゃまな役やってほしいです。
また今度の週末は岡田くんのドラマを借りてこようとおもってます~。

投稿: kimi | 2007.12.25 00時03分

kimiさん
こちらこそありがとうございました。
最後は本当にもう追いかけないで!って感じでした。
最近凄くスーツが似合ってますよね。「SP」で毎週悩殺されてます。
私も今度はドラマにいきます。まずは木更津から。

投稿: niko | 2007.12.25 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207300/17468589

この記事へのトラックバック一覧です: 東京タワー:

» 東京タワー (2004) [白ブタさん]
岡田くんフィーバーなので、やっぱりこれを見とかないとってことで・・・{%cross%} [続きを読む]

受信: 2007.12.24 23時57分

« FLY,DADDY,FLY | トップページ | メリクリです »