« 気がつけば | トップページ | ドライなアイ »

褒めてとらす

071205_164801 息子の個別懇談会に行ってきました。
今年もいただいたクラスメートによる他人評価。
今年のタイトルは「自分のじまん」
昨年は「自分のいいところ」でした。
サッカー絡みのコメントはサッカー部と断定。
キパーには思わずニヤリ。カワイイなぁ、まだこの年くらいは。
後はリコーダーとお勉強が認められているようで一安心。
それにしても毎回思うんだけど、先生が話しているのは
本当にウチのダメダメ息子のことですか?と聞いてしまう程
いい話しかでてこない。ウチではあんなにグダ愚駄野郎なのに。
今朝もひとっきり怒っってやったし。
「お母さん、褒めてやって」と言われても、どこをどう褒めればいいのか・・・。
家庭内では発見不可能かも。
とりあえず、帰ってから「先生が褒めてたよ。」と伝達。
本人は何を言われるか心配だったようで、その一言で安心してサッカーに。
母は褒める練習でもしておきます。

|

« 気がつけば | トップページ | ドライなアイ »

徒然な雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207300/17281547

この記事へのトラックバック一覧です: 褒めてとらす:

« 気がつけば | トップページ | ドライなアイ »