« 夜中のサイレン | トップページ | 必勝法 »

終焉へのカウントダウン

「SP」エピソードⅣ-Ⅱを見る。
今回も魅せて見せて魅せまくった岡田准一に拍手。
最終回に向けて、これでもか!というくらいの緊張感を持たせる展開に画面から目が離せずに、深夜一人で胸ドキな私。
「SP」でよく使われる表現で、井上薫(岡田)が特殊能力(?)で危険を脳内シミュレーションするシーンがあるのですが、今回はあまりに真実味がありすぎて一瞬「え?」と思ってしまう程。麻田総理に向かって引き金を引いた後の井上の暗い笑みに、彼の心の奥にある闇の部分が出てる感じがしましたね。
4課のメンバーも次々撃たれちゃったし、笹本(真木ようこ)だけでも無事でいて!
あーそれにしても。
来週で終わりだなんて!後一回だなんて!その後、何を楽しみに過ごせばいいのか。
暫くは生きる屍になりそうだなぁ、私。
ライアーゲームの様に最終回3時間SPとかやってくれないものでしょうか・・。

最終回予告にあった山西の台詞
「そいつ(麻田総理)を護る理由なんて、お前には何一つ無いじゃないか」に
SP井上もとい岡田がどんな貌でどんな返答をするのか。
26日が待ち遠しい・・・でも終わって欲しくない・・でも見たい。
こんな末期なファンの為にも、続編もしくはスペシャルまたは映画化を熱望!

|

« 夜中のサイレン | トップページ | 必勝法 »

岡田准一」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

SPもあと一回なのですね。ほんとに生きていく楽しみが・・・(爆)
ブラックな表情の岡田くん。
あんな顔初めて見ました。
でもかっこよかった。
もう一回見なくちゃ

投稿: kimi | 2008.01.20 14時37分

kimiさん
あのブラック岡田はすっごく良かったですね!
今までのTVドラマとかでは見られなかったのでは?って思うのですが。
私も今回の話は2回見ました。
最終回までにもう一度最初から見たいくらいです~。

投稿: niko | 2008.01.21 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207300/17756392

この記事へのトラックバック一覧です: 終焉へのカウントダウン:

« 夜中のサイレン | トップページ | 必勝法 »