« 出たよ | トップページ | ジャムジャム »

2年ぶりの大雪

に見舞われた朝、岡田准一の夢を見た。
 私が仕事帰りに歩いていると、ビチビチに跳ねる魚を山積みにしたリヤカー(?)
 を引く岡田くん。「どこか行くんすか?」と聞かれ「どこにも」と首を横にふると
 「じゃぁ・・ちょっと行きますか。この前おごってもらったし」とお誘いの言葉が!
 (夢の中でも細かい設定がある事に、寝ながらも気づいておかしかった)
 この瞬間、寝ている筈なのに心臓バクバク。即答も即答で「行く!行きます!」と
 答えると(この辺りマジで寝言で言っていたかも)急に場面が転回し、これまた
 何故か二人で犬を連れて夜のお散歩。
 雑談をしながら歩いているとちょっとした公園があったので、犬を放して遊ばせよう
 と公園に入るところで・・・岡田くんが「おいでよ」って手を差し出してくれた時・・・
 ・・・アラームが。携帯アラームでベタな程に目覚ましが。
 しかも曲は「さらば碧き面影」・・ホントさらばだった・・幸せな一時の夢よさらば。
それにしても、夜の公園での妙齢の男女ときたら、あなた。ちょっとくらい色々ある
だろうに(夢の中なんだしさぁ。)これから・・・!って時に鳴る憎いアラームと、もう
少し遅めに設定しておかなかった自分に呪いをかけながらも起きたら、外は白銀
の世界。
となると、今日の息子のサッカーの練習試合は中止だろうから、二度寝してもう一度
夢をたぐり寄せようとチャレンジしてみたら、もう一度リヤカーから始めたら・・・・
たぐり寄せれたのは「問題の餃子は食べないでください」と私にいう古館さんだった・・・。
080203_083603_2
・・・仕方ないので起きて、雪かきを男衆に発令。
息子は久々の大雪に大喜びしながらの雪かき。しかも近所の男手のいない家の前までキレイにして、お礼に伊予柑やらお菓子やらを戴いてきたりして。ごちそうさまご苦労様でした。

  

|

« 出たよ | トップページ | ジャムジャム »

徒然な雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出たよ | トップページ | ジャムジャム »