« 愛してるよゲーム | トップページ | 触ってごらん、プルプルだよ »

粉雪

本日は雪の為、息子とその友達を急遽、室内競技場の練習に連れて行きました。
雪が舞う寒さを他所に、後部座席に四人と助手席に一人の計五人の小学生達は、ゲーム話やら、困ったちゃんな同級生の事や自作のギャグネタ話などででそれはもうご機嫌で大盛り上がりでおりました。
が、どーいった流れか、ハゲの話になった時、その中の一人がさらりと言いました。
「オレも昔ハゲてんだたよ、白血病だったから」
「薬の副作用で髪の毛が抜けちゃってたんだぜー。」
・・・衝撃の告白にハンドルを握ったまま固まる私。
マジで?こんなトコで告っていいの?ひゃぁ~!っていうかホントにホント?
と咄嗟に色々考える私など気にせず、子供達は「白血病って何?」とまずは素朴な疑問から入り、聞かれた当の本人も詳しくは説明できないながらも「ん~、血液のガン?」と簡単ながらも的確な表現で答えたのでした。
うわ、マジかよ・・と考え込んでいるウチに、移り気な子供達の関心はあっという間に別の話題となり、再びの大騒ぎの中、私はただ一人暫く口がきけないくらいびっくりしてました。もしこれがホントでなくても、私には「あー、嘘で良かった。」と思えるくらいの衝撃度だったんですよ。

ホント、人ってわからない。
今は元気でも、辛い時期があったかもしれないし
今は笑顔でも、泣いて泣いて過ごした時間があったかもしれない。
だから、誰にでも優しくできる私になりたいなぁ、と思った粉雪の夜でした。

体育館を出たら、真っ暗な空一面に白い細かい雪が舞っていて
一瞬ロマンチックな気分で空を見上げていたのですが
すぐに寒さに負けて、買ったばかりの缶コーヒーを握りしめながら車へ。
夜降っている雪を静かにちょっとだけ見上げる、のもオツだと初めて知りましたYo

|

« 愛してるよゲーム | トップページ | 触ってごらん、プルプルだよ »

徒然な雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207300/40038266

この記事へのトラックバック一覧です: 粉雪:

« 愛してるよゲーム | トップページ | 触ってごらん、プルプルだよ »