« やはり雨 | トップページ | 増える »

カールじいさんの空飛ぶ家

息子は塾へテスト対策に、娘はダイニングテーブルを占領してのテスト勉強中に、ひっそりと観た「カールじいさんと空飛ぶ家」ですが・・・すみません、甘くみてました。どうせ子ども向けだろー?と。でも、始まって11分で既に泣き出してました、私。やっぱりこういう見せ方は上手いですね、ピクサー。おかげで夕食の支度が全くできませんでしたYO!
あまり時間がなかったので1.3倍速で観ていたので、台詞回しとかが早口なんですが、それは気にならないくらい良かったです。登場人物の平均年齢は近年無いくらいに高い作品だと思いますが、カールじいさんの奥さんへの愛がホントに一途で、二人が積み重ねてきたものとかを思いながらのラストには、もう・・泣けました。ラストだけもう一度、ノーマル速度で見直したくらい。こんなに、こんな風に思われた奥さんは、幸せだったろうなーと思ったり。

私の人生における幾つかの目標というか決め事の一つに、「親より先に逝かない」というのがあるのですが、この映画を観て、それに「旦那を看取る」を付け加えました。まぁ、それまで連れ添っていればなんですが。(そう、こればっかりはわかんない。ニノとかJJに告られたらきっとすっぱり別れるだろうから)別に決して、独身を謳歌したいとか、保険金が云々とかいうワケではなく、独りで置いて逝くにはあまりに色々できそうになくて不憫になっちゃうから。旦那的にはありがた迷惑でしかないかもしれませんけど。とりあえず。

|

« やはり雨 | トップページ | 増える »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207300/48457119

この記事へのトラックバック一覧です: カールじいさんの空飛ぶ家:

« やはり雨 | トップページ | 増える »