ゲーム

いってくる!

今日は「いいとも」で久々に動く岡田くんを見て「相変わらず綺麗だわねぇ」とうっとりしながらも、どこか昔の男を見るような気分でした。あんなに好きだったのになぁ。仕方ないよね、人の気持ちなんて遷ろいやすいんだから・・とすっかりクールな女な私です。クールもクール、ワンクールよ。

そんなランチタイムを過ごし、帰宅した私を待っていたのは「言葉攻め」
090515_200401 ・・某サイトの懸賞に軽い気持ちで応募したら見事に当たりましたの、CDが。「愛のポエム付き言葉攻めCD」しかも2枚を一組にして。
森川さんや緑川が攻めてくるんだよ?どうする?・・そりゃもう受けて立つしかないけども(何のことだか・・)またイヤホン無しでは聞けないCDが増えちゃったなぁ。もう少しいいイヤホン買おうかな。安いのだから長時間つけてると耳が痛いの。

さてさて。
ここ最近の数々の素晴らしい乙女ゲーにのめり込んでいる私としては、もっと深く乙女ゲーについて勝手に語りたい、人格疑われるような妄想をもっともっと垂れ流したい、と乙女ゲーメインのブログを立ち上げましたので、こちらのブログは暫くお休みが続くと思います。
ホントはHP作りたいんですけどねー。乙女ゲーとか、ロマンス文庫や漫画メインな。(URLはとっくの昔にとってあるのに。なかなかまとまった時間が取れなくて頓挫中。)ブログの方が取り敢えず手軽なので、そちらで妄想しまくる事にしました。乙女ゲー好きな方とは、またそこでお会いするかもしれませんね。
昔からのアコギなお知り合いには、昔の名前(下)ででています・・とだけお伝えします。だってホントに人格疑われるっていうか、昔と変わらないね、とか言われそうな内容になりそうだから。いい年して・・・。いや、でも今年は私にとって乙女ゲー大当たりなので、頑張って煩悩にまみれてきます。煩悩上等!妄想万歳!
じゃ!

|

恋する乙女活劇

昨日届いた「ガーネットクレイドル」
その夜から恒例のGWシングルライフに突入したので、もうヤリ込みヤリ込みで目がチカチカしております。犬の散歩でしか外にでなかったぞ、今日一日。
でもその甲斐あって夜9時前には終わりましたー。私にしては最速じゃね?ってくらいの早さです。
だからといって内容が薄いワケではなく。なかなか良かったですわ。この作品がこのブランドの処女作としては及第点。システムもボイスもかなりな満足感があります。(「すみれの蕾」でトウワにガツウン!とやられちゃった乙女(ex:私みたいな)は絶対プレイするべし。)CGもきれいだし。
欲を言えば、もう少しED数が多ければ・・。もうちょっと楽しみたかったなぁ・・。
サーリヤの声に煩悩が滾ってしまったので、また「すみれ~」をやってきます。
なんだかいいのかしら、こんなGWで。
Gc_500x100_02_3

|

Extra

「すみれの蕾」も大体のイベントと主なEDは見たので、私的にはもう終わったと思い次の乙女ゲーにかかっていたのですが、ネット上で「すべてのグッドEDを見た時に新たなシナリオが発生する」と聞き、慌てて再度挑戦いたしました。
気が付けばカナデの一番大事な学園編のEDを迎えておらず、ラブラブモードな二人を見逃すところでして。良かったー、Extraの存在を知って。
Extraもファンの萌え心を突付く仕様になっていて、フルコンプして良かった・・!とつくづく思いましたね。あー、追加ディスクとかでないかなぁ。

|

すみれの蕾

毎晩毎晩PCの前でカチカチとマウスを鳴らしながらのめりこんでいた「すみれの蕾」も、ようやく終盤にさしかかりました。いやホントマジ面白かった。終わりたくないー。
CGも綺麗だし、シナリオも厚みがあるし、キャラ設定もいい。声優さんもガチな感じで聞いていて楽しいし。
なんと言っても特筆すべきはユキ専用ルートのエンディング!
夜中に一人PC画面を見ながら泣いてしまう程、良かった。ベストEDは最後のCGにED曲がかぶさるのですが、思わず最後まで聞き入っちゃいました。またぴったりで、この歌が。シングルカットとかされないかなぁ・・・。
残すEDも後僅か。終わっちゃったら寂しいな。「ガーネットクレイドル」が来るまでどうしよう・・。「仁義なき乙女」とかってちょっと気になるんだけどどうなのかしら。

|

春あわわ

桜もいよいよ見頃を迎えました。子供たちの春休みもようやく終盤にさしかかり、新年度の準備やら宿題やらモーハンやらで慌しい日々です。
私は私で、屋外に音声駄々漏れで家族に嫌がられながらも、嵐のおNEWなライブDVDを観たり、大人なPCゲーム「すみれの蕾」をやりこんだりやりこんだりで、超寝不足な日々でございます。流石に午前2時までPCゲームしてると寝ても寝た気がしませんのね。
いや、なかなか面白いです「すみれ~」。
51sanhbs2ql__sl500_aa280_うっかり出だしの選択肢でチョイスを間違えた事により、記念すべき最初のお相手が攻略対象の中で唯一の女性キャラとなってしまい、見事な百合ENDで1stターンを終了いたしました。乙女ゲーで百合って・・とは思いながらも、気をとりなおして2ndターンに突入、只今トウワを攻略中。これがまたツボで・・。直前までやっていた「クリムゾン・エンパイア」が際どいながらも全年齢対象作品(建前?)だったので、少しモノ足りな感があったのですが、「すみれ~」でそんなフラストレーションも払拭されました。楽しい楽しい。やっぱり乙女ゲーはこうでないと。
あー、早く学校始まってくれないかなぁ。誰もいないお家でダラダラしながらゲーム三昧な日を一日でいいから送ってみたい・・・ヒッキー寸前だ。

|

クリムゾン・エンパイア終了

お・・終わった、終わったわ・・。
ワタクシ、戦い抜きました、ご主人様の為に・・グフっ!
ってな感じに血反吐を吐きそうな勢いで、毎晩毎晩コツコツ.ネチネチ.カチカチ(マウス連打の音)やりこんだ「クリムゾン・エンパイア」が終了いたしました。なんとかして3月中に終わらせたかったのに、ずれ込むこと一時間・・。でもこんなに根を詰めてゲームしたのも久しぶりだなぁ・・。
フルコンプまでは行かないけど、EDはフルコンプしたからもういいやって感じです。
・・・わたくし今、もの凄い達成感に充ち満ちております。
嬉しさの余り、午前零時台だと言うのに、買っておいた苺タルトを食べちゃいました。
超美味しかったー!もういい、太っても。

続きを読む "クリムゾン・エンパイア終了"

|

今日のクリムゾン・エンパイア

やられた、やられました第一王子に。
あの無愛想で不器用で、でも好きになったら直球勝負のメロメロ野郎に。
ジャスティン面白すぎ!
クリムゾン・エンパイアをプレイしようかどうしようか、またはジャスティンを攻略しようかどうしようかとお悩みの乙女ゲーマーの方々にはイチオシのキャラクターですわ。
いやー、楽しかった。
今夜はDEAD EDにとりかかりま~す。うほほーい。

続きを読む "今日のクリムゾン・エンパイア"

|

ご主人様~あなた~のために戦います。

61vmeimrckl__sl500_aa280_ でも、まだ戦えていません。
乙女ゲーム「クリムゾン・エンパイア」の事です。
「手をだしたらダメだ、手をだしたらダメだ!」心の内に言い聞かせていたのに、つい魔が差してポチッとな、な感じで私の手元にやってきてしまった乙女ゲーちゃん。
元奴隷、暗殺者であった過去を持ち、今は第二王子付きのメイド長という役職で、護衛もかねた高い戦闘能力を誇るヒロイン。主を王位につかせる為に策を講じ、宮廷内や貴族間で暗躍する筈、なのですが・・・今はレベル上げのドサ廻り中。水辺でバトル、田舎町でバトル、敵がレアアイテム落とすまでセーブ・ロード・セーブの繰り返し。・・・流石に夜中も2時を回ると頭が朦朧としてきて、何ターン目か解らなくなったらり、マウス握ったままウトウトしてしまうこと続発。
でも思っていたより面白そうで、まずまずな感じです。
当分寝不足が続きそう・・・。

|

私待つわ。

2月末に発売予定だった乙女ゲーが3月13日に延期になってしまい、すっかりやさぐれているnikoです。だってだって。密かに楽しみにしていたので飲み会もキャンセルしたし、この日は夜中まで頑張っちゃうぞー!とか想っていたのに・・・orz
もう一つのイチオシ乙女ゲーも今冬から未定に延期、さらにドラクエも延期・・。
何の為の納期、何の為の発売予定日だよ!と憤るものの、待つことで少しでもよりよい作品になるのであればユーザーとしては大人しく待つしかありませんわね。あ、なんかちょっと大人じゃん?

続きを読む "私待つわ。"

|

ロイヤルズ~誘惑の王子様

発売日の二日後の夜遅くにやっと始めることができました。
(アマゾーンから届いたのが翌日で、その日は息子の友達が来ていて出来なくて夜は出かけてできなくて、その次の日は朝から夕方まで出かけていて出来なくて。くすん)
まだ徳丸ルートしか攻略していませんが・・・思ったのは
・・・これって追加ディスクにしないで本編に入れられなかったのかな、と。
本編のあのユルイ作りに、がっくりしていたユーザーも少なくない筈。私も多分その一人。(それでも何とかイイとこを探して、無理やり自分を納得させたと言うか騙したというか。)追加ディスク「誘惑の王子様」には、バッドEDグッドED共にあり(内容はともかく)、ちょっとした黒い部分もあって、これが本編に入っていたら絶対に良かった。
本編であの値段とるなら、追加ディスクなんぞにしないで一つにまとめてくれればかなり納得できる作りになったんじゃないかなぁ、と思った訳です。

やはり私にとっては「月ノ光 太陽ノ影」がまだまだ不動の一位ですわ。

続きを読む "ロイヤルズ~誘惑の王子様"

| | コメント (0) | トラックバック (0)